Difference between revisions of "Translation Workflow/ja"

Jump to: navigation, search
(Created page with ";表現・専門用語・ユーモア : 翻訳する際、元の言語に特有の表現、ネタ、専門用語に出会い、適切に翻訳することが難しく感じられ...")
(Created page with ";固有名詞 : 企業名や製品名は翻訳しないでください。固有名詞である企業名や製品名は、常に英語のままにし、翻訳対象の言語にす...")
Line 11: Line 11:
 
: そのような場合には、正確に訳そうとせず、記事が伝えようとしている、文章のコンセプトやポイントを訳すとよいでしょう。 : メッセージ全体を訳すよう注意し、ユーモアや口語表現のニュアンスが失われても気にしなくて構いません。
 
: そのような場合には、正確に訳そうとせず、記事が伝えようとしている、文章のコンセプトやポイントを訳すとよいでしょう。 : メッセージ全体を訳すよう注意し、ユーモアや口語表現のニュアンスが失われても気にしなくて構いません。
  
;Proper names
+
;固有名詞
: Company names and product names should never be translated. Proper company names and product names should always remain in English, no matter what language you are translating for.
+
: 企業名や製品名は翻訳しないでください。固有名詞である企業名や製品名は、常に英語のままにし、翻訳対象の言語にすべきではありません。
: People's names should remain in English for Latin-based languages, but you may transliterate them for non-Latinbased alphabets.
+
: 人名については、ラテン系言語の名前はアルファベットのままにしておくべきですが、非ラテン系言語のアルファベットに音訳しても構いません。
  
 
;Terminology
 
;Terminology

Revision as of 13:55, 23 January 2012

Other languages:Czech 24% • ‎Greek 46% • ‎English 100% • ‎Spanish 90% • ‎Finnish 98% • ‎French 4% • ‎Japanese 42% • ‎Brazilian Portuguese 98% • ‎Slovak 4% • ‎Chinese (China) 12% • ‎Chinese (Taiwan) 98%

このページにある情報の一部は古くなっています。翻訳(オンラインでの作業/オフラインでの作業の両方)を含めて、一般的な貢献者のための手順書はタスクとツールにまとまっています。

noframe
 
Warning
既に翻訳用のタグが付加されているページには、< !--T:1-- >のようなマーカーがセクションごとにあります。通常それぞれの段落が1つのセクションとして扱われます。1つのセクションを丸ごと削除する場合を除いて、マーカーを削除しないで下さい。You should not change the markers, unless you fully delete a section, in which case you should simply remove the old marker. 新しいセクションを追加する場合は、自分でマーカーを付加する必要はありません。マーカーは変更が完了した際に、自動的に付加されます。1つのセクションを丸ごと移動したい場合、セクションマーカーも一緒に移動させてください。マーカーに触れる必要があるのはこれだけです。他はシステムが勝手にやってくれます。


Contents

一般

表現・専門用語・ユーモア
翻訳する際、元の言語に特有の表現、ネタ、専門用語に出会い、適切に翻訳することが難しく感じられることがあるかもしれません。
そのような場合には、正確に訳そうとせず、記事が伝えようとしている、文章のコンセプトやポイントを訳すとよいでしょう。 : メッセージ全体を訳すよう注意し、ユーモアや口語表現のニュアンスが失われても気にしなくて構いません。
固有名詞
企業名や製品名は翻訳しないでください。固有名詞である企業名や製品名は、常に英語のままにし、翻訳対象の言語にすべきではありません。
人名については、ラテン系言語の名前はアルファベットのままにしておくべきですが、非ラテン系言語のアルファベットに音訳しても構いません。
Terminology
For help with translating tricky constructions or technical terms, consult the translation-sharing site to: TAUS.
Simply enter your desired text and then choose which language to translate it from and to. Not all terms are included for all languages, but this can be a helpful tool for completing accurate translations.
Titles of works
When you run across the title of a book, program, feature, distro, or other public work, check to see if that title has already been officially translated for your language (by the publisher or distributor), and if so, use that translation.
If you cannot find a translation for that particular title in your language, do your best to translate it as accurately as possible.
Units of measure
Convert units of measure to make them relevant for the intended language or region.
User interface terms
Translate user interface terms as appropriate for your language.


See here for more information:

1. http://translate.sourceforge.net/wiki/guide/start

2. Glossary: http://translate.sourceforge.net/wiki/guide/glossary

3. Another Glossary: http://www.glossary.com/category.php?q=Computer

Guidelines specific to a Language

UserBase proposes to have Team Leaders for each language. Techbase may, at a later date, do the same. As we get leaders appointed, they will take charge of a page of guidelines for their specific language, where they will be named. They will have final say on any question relating to their language. The guidelines will be linked from Language-specific guideline pages.

Keeping up to date with development

I propose that the Discussion page attached to this page should be used for orderly debate about general issues noted, particularly issues where existing markup is causing problems. I would ask you to put a Watch on Talk:Translation_Workflow.

Getting a Better Understanding of the Process

For a fuller description of the Translate extension, read the description on the developers' website

Ktip.png
 
Tip
Monitor the status of your language statistics by monitoring the page http://techbase.kde.org//your-language-code or simply Special:LanguageStats if you have your own language set as the interface language of TechBase.


Language-specific guideline pages

Volunteer Team Leaders, please link your page from here (or ask for help)

French
Italian
Finnish

KDE® and the K Desktop Environment® logo are registered trademarks of KDE e.V.Legal