Translations:Development/Tutorials/KDE3/Qt Designer and KDevelop 3.0 for Beginners/107/ja

Jump to: navigation, search

sigcreate クラスは直接はここでは使用せず、sigcreatedlg.ui のサブクラスを作成します。 Automake Manager で sigcreate.cpp を右クリックして Remove を選択するとダイアログが表示されます。 Also Remove it from disk をチェックして下さい。 これを sigcreate.h にも行います。 こうやって不必要なファイルをプロジェクトから削除し、Makefile.am を更新します。 ここでコンパイルをする前に Automake 関連の作業をすることを忘れないで下さい。 いまはまだコンパイルを行いません。 何故ならまだいくつかの変更を行わなければならないからです。 今から SigCreate という名前のクラスを作ります。


This page was last modified on 5 May 2013, at 11:48. This page has been accessed 34 times. Content is available under Creative Commons License SA 3.0 as well as the GNU Free Documentation License 1.2.
KDE® and the K Desktop Environment® logo are registered trademarks of KDE e.V.Legal